法律のネタ帳へようこそ。さまざまな法律について触れています。

もしも不倫や浮気、子供のイジメ、ストーカーでお悩みの場合、東京の探偵、都民調査サービスへご相談というのも一つです。

夫(妻)の浮気でお困りなら東京ひなた探偵事務所へ。

三鷹市で税理士をお探しの場合は税理士 三鷹へ。

川崎の税理士、司法書士事務所なら青松税理士司法書士事務所。一貫しているから様々な相談ができます。

会社設立、雇用の相談、経営の仕組み化なら社会保険労務士(新宿)にお任せください。

税理士+弁護士の会社設立サービスなら会社設立の窓口(神奈川県川崎市)にお任せください。

東京都中央区の税理士ならプログライズ総合会計事務所
資金調達、会社設立、銀行融資まで幅広く対応!ご納得頂けるまで誠実にサポートいたします。

猫の虐待で公務員が逮捕

猫の虐待で公務員が逮捕されたそうです。
何をしてるんでしょうか…。
何でも、この公務員は自宅近くで、野良猫の頭に
ライターで火をつけて虐待していたらしいです。
しかも、容疑者の携帯に、猫に火をつけた動画が残っていたとか…!
それでも、容疑を否認しているんだそうですが…。

何でも、去年の11月頃に容疑者の自宅周辺で猫の死骸が
3匹分見つかっていたほか、近隣住民から「猫を捕獲している人がいる」
と通報があって、捜査していたところだったとか。
どれだけ、猫を殺したんだろうか…。
もしかしたら、別に犯人がいるのかもしれないですけど、
猫の頭に火をつけていたのは間違いないでしょうし。
なぜ、猫に火をつけていたのか…、理解しかねちゃいます。

その光景を動画に撮っていたっていうのも、これも本当にわからないし…。
動物を飼ったことがない人、なんでしょうね、たぶん。
で、ストレスが溜まっていてイライラしてやった、的な証言をするのかな…。
猫殺して、すっきりするっていうのが、そもそもわからないところですね。
この容疑者には、子供とかはいなかったんでしょうかね…。
もしいたら…子供があまりにかわいそう過ぎる。
こういう、動物虐待って報道は多くないけど、
目立たないだけでもっとあるんでしょうかね。

容疑者は認知症 2歳の子供を引く

また、悲しい事故がありましたね。
2歳の女の子が、自動車に引きずられて
死亡してしまう事件があったそうです。
何でも、お母さんの乗った自転車の後ろに2歳の女の子が
乗っていたようなのですが、後ろから来た72歳の男性が
運転する軽自動車に追突されたようです。

お母さんの方も重症とのことですが、女の子の方はどうやら
100mも引きずられてしまったそうです。
そして、頭を強く打ってしまい死亡したそうです。
なぜ、こんなことに…。

容疑者は容疑を認めているとのことで、
逮捕となりましたが、調べた結果、自転車にぶつかる
200m手前ほどのところでも、2回、塀に車をぶつけていたそうです。
しかも、容疑者の家族の話では、容疑者の男性は認知症だったとか…。
これは、ほんとうに不愉快な話ですね。
この家族は、何をしてるんでしょうか。

認知症の高齢の男性に、なぜ車を運転させていたのでしょう…。
それより、なぜ免許が持てているのかも不思議ですね。
免許の更新の時なんか、分かりそうなもんですけど…。
どっちにしても、この容疑者の家族にも責任はあると思う。
認知症だと分かっていたなら、運転させてはいけなかったと、思います。
免許のあり方についても、今後検討する必要があるんじゃないでしょうか…。

紀伊国屋の電子書籍が不正入手

紀伊国屋、被害額2170万円ですって。
紀伊国屋の電子書籍が不正入手されていた事件で、
2人逮捕されたそうですよ。
なんでも、アップル社製品(アイフォンやらアイパッド)の
機能制限を解除するアプリがあるらしく、そのアプリを使って
制限解除された端末に、さらに架空の決済情報を送信するアプリを使って、
紀伊国屋の電子書籍を不正に入手していたそうです。

捕まったのは2人ですが、調査の結果、約160人分の
不正なIDがあるらしく、順次立件に向けて調査開始していくそうです。
とうとう、スマホを使ったこんな犯罪が出てきちゃったわけですね…。
スマホも、携帯ではなくまんまパソコンですからね。
パソコンほど対策もなされていなかった部分もあるだろうし。
これを契機に各種対策が講じられるんでしょうけど…、
すぐに対応法がみつかってしまうんでしょうね…。

ちなみに、紀伊国屋では、すでにセキュリティー対策が実施されていて、
このアプリを使って不正入手することは出来なくなっていますので、
試そうとは思わないで下さい!
しかし、残り160人も犯罪者がいるとなると、ただ事ではないですね。
しかも、未成年のIDが多数だとか…。
今後の調査でいろいろと判明するでしょう。

幼児教育で第3子以降の園児を無償化へ

文部科学省が幼児教育の無償化で、
第3子以降の園児を無償化する方針を発表しました。
第2子は半額補助の予定のようですね。

子供を育てる人にとって、
幼稚園などの費用が無料になるのは相当大きいと思いました!
半額補助でも、かなり助かると思いますからね。
とにかく幼稚園は、お金がかかってしまうので、
すごくネックになってしまいます。
子供をたくさん生みたくても、やはり経済的に
不安で生めない人が多くなっていると思うので、
こういう幼児教育の無償化はすごく良いと思います。

子供手当などで現金を配るよりも、こうした無償化にしてしまう方が、
やはり一番良いと思います。
ただし、政府も予算がかなり逼迫しているので、
実際に実現をするかはわかりませんね。
ただ、それでも幼児教育の無償化になることがやはり一番良いと思います。
子供を育てる夫婦には、かなり実現して欲しい制度ですね。

幼児教育の高いので、子供をなかなか考えられないカップルも、
こうした制度が整ってくることで、
どんどんと子供を生めるようになってくるのではないかなと思います。
本当だったら、子供全員が無償化になると良いんですけどね。
まあ、第2子まで無償化になるのが、現実的には一番の希望かもしれません。

靖国神社の池に放尿!警察が調査へ

靖国神社の池に放尿した韓国人の画像が波紋を呼び、
靖国神社が警察に被害届を出したそうです。
こうした放尿って、実際には何の罪になるのかなって思い、調べてみました。
そうした所、放尿は軽犯罪法違反に該当するようです。
落書きなんかもこの部類に入るようですね。

軽犯罪法違反っていうのは、軽い犯罪ってイメージがしますが、
やられた方にしては、かなり嫌だな~と思う行為が多いですね。
以前にちょっと流行った落書きの場合は、
落書きを消す費用に大変なお金がかかるそうなので、
持ち主の負担が非常に大きいと聞きました。
今回の放尿の件は、衛生的にはあんまり良くありませんし、
寺社仏閣にそうした行為をするのは、やはり良くないと思います。
罰当たりな人だな~と思いました。

靖国は外国人からすると、戦犯が埋まっているので、
やはり死者の供養だと言っても、反発をする人がいると思います。
しかし、いくら不満があったとしても、こうした場所で、
放尿するのは、いかがなものなんだろうと思いました。
やはり放尿のような、汚物をその辺に散乱する行為は
迷惑行為以外の何者でもないと思います。
やってはいけないことをわかっていないのでしょうね。
軽犯罪法と言っても、立派な犯罪です。

フィリピン国籍の母親が3歳の女児を日本に置き去り

フィリピン国籍の母親が、3歳の女児を日本に置き去りにして、
その結果餓死させる事件が起こり、逮捕されました。
長女にお金を渡していたそうですが、結果的には3歳の女児が死んでしまい、
本当に可哀そうだなと思いました。

母親はフィリピンに一時帰国をしていたようですが、
普通3歳の子供を産んで、母国に帰るなんて、あり得ませんよね。
子供も一緒に連れて帰るのが当たり前だと思います。

いくら長女がいるからと言って、子供に子供の世話をさせるのは、
やはり問題だったと思います。
日本でもこういう子供の置き去り問題はよく起こっていますが、
こういう親って、子供に対して、
なんでこんなに無関心でいられるのか、不思議でなりません。
私はもっとこういう事件が大きく取り上げられて欲しいと思います。
親の責任感が、ここまでないような事件が、最近は多すぎると思います。

一度こうした事件を起こしてしまった人は、出所しても、
また同じようなことをやってしまうような気がします。
やはり、精神面での更生がない限り、こういう犯罪を犯した人は、
子供を産まないで欲しいと思います。
また被害者の子供が出てしまうと思います。
保護責任者遺棄致死容疑なんて言葉ではなく、
やっていることは殺人だと思います。

大阪で留守中の女児ばかりを狙った暴行事件

大阪で留守中の女児ばかりを狙った暴行事件が、
約50件も発生していたようですね。
強姦致傷容疑でようやく逮捕されたそうです。

水道管の修理などとうそを言って上がり込み、
わいせつなことをしていたようです。
これは母親にしてみたら、本当に許せないですね。
自分の娘に、留守中に強姦魔が入ったなんて知ったら、
私だったら気絶をしてしまうかもしれません。
それくらい許せないですね~。

娘にいたずらされる親の気持ちが、
こういう人にはわからないんだろうなって思います。
早く捕まってくれたのだけが、本当に良かったと思います。
こういう小さい子供を狙った強姦の手口というのは、
年々巧妙化しているし、数も多くなってきているのかなって思いました。

事件が事件なだけに、子供も親に相談をしにくいのかもしれません。
子供にとっても、こういう性犯罪というのは、
すごくショッキングだと思います。
まだ小さな少女ばかりをいたずらする男性の心理というのが、
信じられなくなります。
インドの性的暴行事件に比べてしまえば、
日本の強姦はまだ命を取られることはないので、
マシなのかもしれませんが、女性には死にたいくらい辛い
トラウマになってしまうこともあると思います。
是非こういう事件が一件でも少なくなることを望みます。

猫の死骸相次ぐ 動物愛護法違反で逮捕

なんだか、またしょうもない事件があったようですね…。
猫を虐待した男が、動物愛護法違反で逮捕だそうだ。
本当によくわからない。
なんで虐待したんでしょう?

容疑者は容疑を否認してるらしいけど、
近所の人からの通報で発覚したようですね。
動物飼ったことがない人たちがこういうことをしでかすのかな?
で、猫を捕獲してどうするつもりだったんだろう…。
この容疑者の自宅付近から、猫の死骸が見つかったって言うし、
もしかしたらもっと殺しているのかもしれませんね。
確か、以前にも子猫の目を接着剤でくっ付けてる奴とかいたような気もするけど、
何が楽しいのか、さっぱりわかりませんね。
ストレス解消?
もうちょっとちがうところで解消したらいいのに…。

やっぱり、この容疑者もどこかのサイトに猫の虐待動画を
アップしたりするつもりだったんでしょうかね?
こういうのを見たいと思う人の神経が本当にわからない!
別に見たくもないし、見ても面白いとは思えないんだけど。
こういう事件に大人も子供もないとは思うけど、
いい大人が何してるんだよ、ってすっごく思ってしまいました。
何かと、この手の事件は起きているような気がするので、
ほんとに殺伐とした世の中なんだなー、っと感じちゃうね。

女児が軽自動車に引きずられ運転手逮捕

また、引きずる事故があったんですね。
2歳の女の子が軽自動車に引きずられて
意識不明の重体っていう事故があったそうです。
どうやら、歩いている所に、
軽自動車が後ろからぶつけて、そのまま引きずられてしまったようです。
女の子の方は意識不明の重体だって…。

運転手も「ぶつかったのに間違いない」って言ってるみたいだけど、
何で気づかなかったのかな。
引きずるってことは、ぶつかったと思っても、
止まらずに動いてたって言うことですよね?
止まっていれば、そこまでの事態にならなかったかもしれないのに…。
先月も小学生が引きずられる事故があったばかりだと思います。
こっちは小学生の子は意識はあったようですが、
運転手はわき見してて気づかなかったんだとか。

それでも20mで止まったから助かったのかもしれないですね。
この運転手さん、
もしかしたら、ブレーキ踏んだつもりが
アクセル全開にしてしまったのかもしれませんね。
よくアクセルとブレーキの踏み間違えが多いそうですから。
なんにせよ、女の子の無事を祈ります。

先日も子供が父親の車に引かれたり、最近こんなのばっかですね。
子供が車に引かれる事故って多すぎます!
自分の子供を引いてしまった時に、両親のショックはすごそうだけどね。

軽ワゴン車に衝突 危険運転致死罪で送検

ひどい事故の事件があったんですね。
軽自動車を追い抜こうとしたトレーラーの、荷台部分が
対向車線にはみ出してしまい、対向車線を走行していた
軽ワゴン車に衝突、軽ワゴン車の運転手が死亡した、という事件です。
軽ワゴン車、全然無関係なんですよ…。

しかも、トレーラーの運転手は「イラっとした」
という供述をしているそうで…。
なんでも、トレーラーが軽自動車に追い越されたのが
気に入らなかったらしく、猛スピードで軽自動車を追い越して、
嫌がらせのつもりで急ブレーキをかけたんだそうです。

その結果、トレーラーの荷台が対向車線に大きくはみだしてしまい、
たまたま対向車線を走行していた軽ワゴン車に衝突。
軽ワゴン車は、右側が完全に大破しており、
残念ながら運転手は即死だったようです…。

しかも、それだけの事故を起こしながら、
トレーラーの運転手はそのまま逃走。
事故現場から6km先の工業地帯で逮捕されたそうです。
なんでも、仕事が終わったら戻るつもりだった、とか…。
あまりにひどすぎると思いませんか!?

事故の理由も「イラっとした」ですし、結果、
まったく関係のなかった軽ワゴン車の運転手が死亡してしまうなんて。
警察は法定刑の上限20年になる危険運転致死罪で送検とのことですが、
やりきれないですね。